読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S25–Ramone。

おしゃべり&お絵描きブログ。

怖い話かなぁ? (セカンドシーズン)

ー前回までのあらすじー

★特に酒飲んでる訳でもないのに、夜中のゴーストタイム

         寝ている足下にパッツン女子がっ!!★

 

案の定、顔も身体もぼんやりっぽくなっていて、はっきりとは認識出来ないけれど、

時代劇的なものを着ているのは解るんですよ。

 

それでうつむいてずっとシクシクシクシクしているので、

「どうしたの?」とか「なんで泣いているの?」とかコンタクトをとってみたんですが

……………………‥音沙汰無しっ!

 

飽きっぽいんですよ。

性格が

なんにもアクションが無いので眠くなってまいりまして、最後のコンタクトと思い、

「もう寝ちゃうからねっ! 最後のチャンスだよっ!」

とね おバカな一言を申し上げて眠りにつこうと頭を枕へ。

 

するとね、寝ている頭のすぐ横に暗い穴があるんですよ。ブラックホールと命名するのにふさわしいような、人の頭っくらいの大きさの暗い穴があいているのですよ。

 

フレディって知ってる人いますかねぇ?

マーキュリーのほうぢゃ無くって、エルムの方の。

火事で焼けちゃって化けて出る方面の。

 

顔がやけどで酷い事になってるんですが、火傷顔の人面フレディが頭のワキのブラックホール(以下BH)の奥の暗闇から「びょっ〜!!!」と出てきて「しゅぉっっっっ!!!」と引っ込む感じを繰り返しているのでございます。 頭のワキで。

 

「びょっ〜!!!」「しゅぉっっっっ!!!」

「びょっ〜!!!」「しゅぉっっっっ!!!」「シクシクシク」

 

夜中なのにキラっキラっした眼になっちゃいましたね。お化け好きなので。

そこで懲りずにBHから出たり入ったりしているフレディちゃんにコンタクトをとるんですが、こちらも音沙汰は無く、出たり引っ込んだりの自分の仕事に夢中でございます。

 

んで飽きましたね。やっぱり。 寝る時間過ぎちゃってるし。

今度は何にも言わずに寝よう。

過去に捨てた足下のに変化は無いかなぁと思い足下に眼を移す次第でございます。

 

当時1Kの部屋で独りで住んでおりまして、6畳程度の部屋にソファベッドがありましてね、

んでメインの窓があるんですよ。寝ている足下方面に。

なんでカーテンが閉まっている訳ですよ。暗闇の中で闇と一緒に暗いカラーのカーテンが。

 

窓からね、なんかボワ〜ッって光っている人が向かってくるんですよ。行進して何人か向かってくるんですよ。窓から。

それである程度部屋の中まで入ってきた所で戻るんですよ。Uターンですね。

 

わぉっ!!って感じではありましたが、実際眠くなってきちゃったんですよね。ホントに。

「シクシク」「びょっ〜!!」「ボワ〜ッ」

わぉっ!って感じですね。お化けパラダイスですね。

しかし、もうコンタクトはとらないんですよ。

眠いから

 

で、その状態で寝ましたね。

目覚めました。 もちろん翌日に。 清々しく

 

 

 

 

 

 

<