読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S25–Ramone。

おしゃべり&お絵描きブログ。

チェッッメイっっっ。

本日も、お越し頂きありがとうございますっ。

きまままままママまに更新しておりますっ。

 

以前と比べると、最近ではなかなかなかなか更新頻度

減少してきてしまいましたっっ。

 

これにより、いろいろいろいろな文字が増えてきてしまい、

ご迷惑をお掛け致しますっ。

誠に申しわけありませんっっ。

 

そーいえば

以前に転職致しましたっ。今は3ヶ月目っくらいですっ。

 

販売職として入社致しましたが、

現社のクソ偉い役員から

入社早々に「商品デザイン」

仰せつかったコトがありましたっ。

 

そのオファーはとりあえず、

オッケーなんだかアウトなんだか「ぼやぼや」な

感じで終了しまして・・・

 

もう、デザインってやらしてもらえないんでござるかっ?」

と私の所属する店舗の上司にあたる、

クソ偉い役員のご子息に問い合わせると

 

 ん〜〜〜〜〜。

「なんか常にデザインして提出してみそっ」味噌

「タイミングが合えば採用されて商品化だねぇ〜」

 

「・・・・・・・・・」ん・・・?どゆコト??丸投げ系?

 

ちゅー感じでした。

まぁ、やっぱり私のスキルも無いし、

あんまし社内ぢゃ必要としているジョブでもないのかなぁ。

・・・・・・。

 

が。but

 

オマエに期待したのがバカだったよっ」

「今後は、時計の横にでも立ってろっ。」

「んで、常に時間を報告なっっ!」

って言われなかったので、

 

「ん〜〜〜」

勝手にヤレば良いのかなぁ。」

ってな具合な解釈をして、

「気まぐれ野郎」な私にはちょー都合がいいぜっ。

って考えた次第でございますっっ。

 

んで、

 

提出してみましたっっ。

商品デザイン。懲りずに。

 

前もって調査してみると、

クソ偉い人はパクリ オマージュがお好みらしかったので、

 

「よしっパチもんだなっ。♫パっチもんっっ

って。

 

ヴ○トン。

モノグラムをパクって オマジュって描いてみましたっっ。

 

残念ながらやっぱそれもアウトでしたが、

「まぁ続けてみそっ。またお願いねっっ。」

ってなコトをご子息からご通達頂いたので、

 

ん〜〜〜。まぁ。オッケーオッケーかなっ。

がんばろーーーーっっ

って。

 

「勝手に考えて、勝手に提出して、勝手にアウトっ」

 

ってなサイクルを繰り返している次第でございますっ。

 

 そんなワケでございまして

当ブログっち のお絵描きっちがなかなかなか

ハカどらないのは痛恨の極みでございますっ。残念っっ。

 

息も絶え絶えでイッパツお絵描きっちしてみたので

アゲてみますっ。

f:id:S25:20150404130547j:plain

「チェックメイっっ」おー手、飛車取りっっ。

ってな具合ですかねぇ。

 

夜会。ですねぇ。

彼女はぜってールール知らないですよねぇ。

そんな感じですっ。

 

ただ

「みんなが楽しそうにしてるから、私もやってみたい」系

ですねぇ。んで、「むつかし〜〜っっ何コレっっ」とか言っちゃう系ですねぇ。ムツ

 

ちっちゃいですケド、

ハンドマスク(仮名)が描きたかったんですっ。

左手で持ってるヤツ。

 

こゆの所有している方はイベント以外の時には

どこに保管してるんでしょうかねぇ。ちょっと気になりますねぇ。

 

カテゴリーで文房具コーナーですかねぇ。

「文房具」では無いかもしれませんっ。

レジャー系ですよねぇ。

ビーチパラソルの横のチェストに保管ですかねぇ。

それとも

「孫の代まで」系ですかねぇ。

 

「おじいちゃんの形見よっっっ」的なっ。

孫娘はやらんっっ。

どーしてもと言うのなら、オレゴンの渓谷にあるとウワサされる

伝説のハンドマスク(仮名)を取って来てみよっっ」

ん〜〜。

違いますかねぇ。

 

ちゅーかオレゴンってどこなんですかねぇ。

オクラホマとはまた別のトコでしょうねぇ。字面も違うし・・

あっ。

ボビー・オレ・・・

誠に申し訳ありませんがこんな形で終了させて頂きます。

ちゃんと反省して「ドナドナ」を口ずさみながら

石コロ蹴って帰りますっっ。

 

ご訪問ありがとうございましたっ。

明日もまた素敵な1日になりますよっっ。

 

 

 

<